第71回 市民公開講座(手話通訳付き)

演題

こころのケアできていますか? 【講演1】 うつ病ってどんな病気?
講師:桐野 衛二

順天堂大学医学部附属静岡病院
メンタルクリニック 教授

【講演2】 企業の健康経営とメンタルヘルス対策
講師:川口 恵子

矢崎総業株式会社 総務人事室 安全健康推進部
健康サポートチーム 保健師

開催結果

参加者:115名

市民公開講座の様子

平成30年9月29日(土)午後1時30分より、地域住民を対称とした市民公開講座「こころのケアできていますか?」を三島市にある順天堂大学保健看護学部三島キャンパスにて開催致しました。

講演第1部では、当院メンタルクリニックの科長桐野 衛二教授が「うつ病ってどんな病気?」をお話しされました。うつ病とはどのような病気であるのか、具体的な起こりうる症状を例に挙げお話しされました。こどものうつ病や高齢者のうつ病についてのお話から、ご家族がどのように接したら良いのかについてもお話しされました。
第2部では、矢崎総業株式会社の保健師川口 恵子先生が「企業の健康経営とメンタルヘルス対策」をお話しされました。矢崎総業株式会社では、どのような過重労働対策やストレスチェックを行っているのか、実際に心の健康問題により休業した職員の復職支援はどのように行っているのかお話しされました。
当日は、115名の方にご来場頂き、大変好評な市民公開講座となりました。

  • 市民公開講座の様子
  • 市民公開講座の様子
  • 市民公開講座の様子
  • 市民公開講座の様子

リンク