• 概要
  • 対象疾患
  • 医師紹介
  • 症例数・手術実績

概 要

診療内容

外来では日本神経学会が認定した専門医が毎日、午前午後診療しています。病棟ではこれら専門医の指導のもとに、病棟医が主治医をつとめ、神経疾患の看護に慣れた病棟スタッフと共に診療にあたっています。毎週2回、科長を中心に全医師による総回診を行い、診療方針を決定しています。脳神経外科、内科、外科、整形外科、リハビリテーション室など他の部門との連携を密にした、総合的な診療を心がけております。

特色

脳神経内科ではすべての神経疾患を診療しますが、とりわけ伝統的にパーキンソン病関連疾患の診療に力をいれています。科長の大熊が、我が国のパーキンソン病治療ガイドライン作成に携わっておりましたし、東京の順天堂大学医学部神経学教室(脳神経内科)の服部教授を中心とした研究グループが、世界のパーキンソン病研究のトップを走っていることも有利な点です。

主な施設認定

  • 日本神経学会教育施設

治験について

許可番号 対象疾患 治験薬名称 薬の種類 治験責任医師 募集状況 参加期間
270 パーキンソン病 HP-3000 貼付剤 大熊 泰之 募集終了  
271 パーキンソン病 HP-3000 貼付剤
経口剤
大熊 泰之 募集中止  
274 早期パーキンソン病 TVP-1012 経口剤 大熊 泰之 募集終了  
275 進行期パーキンソン病 TVP-1012 経口剤 大熊 泰之 募集終了  
276 早期パーキンソン病 TVP-1012 経口剤 大熊 泰之 募集終了  
277 パーキンソニズムを伴う
レビー小体型認知症
AD-810N 経口剤 大熊 泰之 募集中 60週
279 wearing off 現象を有する
パーキンソン病患者
ME2125 経口剤 大熊 泰之 募集中 28週

外来診察日割表

 
午前

1診

大垣 光太郎

(一般・神経変性疾患・遺伝子診断)

□ 野田 和幸

(一般・パーキンソン病・不随意運動)

安藤 真矢

(一般)

□ 野田 和幸

(一般・パーキンソン病・アルツハイマー病)

◎ 大熊 泰之

(一般・パーキンソン病)

【予約】

 野田 和幸

【第1,5】

 

大垣 光太郎
【第3】

 

安藤 真矢

【第4】


 

(一般)

2診

筋電図検査

◎ 大熊 泰之)

安藤 真矢

(一般)

-

◎ 大熊 泰之

(一般・パーキンソン病)

【予約】

大垣 光太郎

(一般・神経変性疾患・遺伝子診断)

-

午後

1診

大垣 光太郎

(一般)

-

安藤 真矢

(一般)

野田 和幸

(一般)

 大熊 泰之

(一般・パーキンソン病)

【予約】

-