• 概要
  • 対象疾患
  • 医師紹介
  • 症例数・手術実績

概 要

 

特色

当院では、内服薬でなかなか血糖コントロールが上手くいかない糖尿病患者さんに対しましては、できる限り早期にインスリン療法を導入することを勧めております。さらに近年、体重を増加させずに血糖値を下げる新しい糖尿病治療薬も数多く開発されてきています。
この様な新しい治療法も取り入れながら、伊豆半島周辺地域の糖尿病治療に、これからも貢献していけるよう心掛けて参ります。
さらに、糖尿病の方が他疾患で入院された場合にも、主診療科に協力する形で、糖尿病治療にあたり、万全の態勢で検査・手術等が行えるように対応いたしております。

当科を受診される患者さんへ

採血・採尿検査などの検査がある方は、診察前に、検査を済ませてください。

検査から診察まで待ち時間の間に、体重測定と血圧測定をお願い致します(体重測定器および血圧測定器は内科外来の中待ち合いに設置してあります)。

糖尿病・メタボリックシンドローム

糖尿病の専門外来を月曜日から金曜日の午前・午後と、土曜日の午前に行っています。当科外来へ通院されている3割以上の糖尿病患者さんがインスリン治療中で、外来でのインスリン治療導入も積極的に行っております。

管理栄養士による個別・集団での栄養指導や、糖尿病療養指導士の資格を持った看護師・薬剤師が、食事・薬物療法や生活全般についてのご相談等についても、患者さん個々に応じて対応致します。

また、当科では2週間の糖尿病支援入院も行っております。この入院中に糖尿病や糖尿病合併症・動脈硬化症の検査を行い、必要であれば、他科とも連携をとって、合併症の早期発見・早期治療に対応しています。そして、良好な血糖コントロールを達成・維持できるよう、医師・看護師・管理栄養士・薬剤師などが一体となったチーム医療によって、「患者さん支援」のサポート体制を整えております。

甲状腺・内分泌疾患

甲状腺を含めた内分泌疾患も診察しております。
甲状腺・内分泌疾患の検査・内科治療を行い、外科対応が必要な場合は、耳鼻咽喉科・脳神経外科・泌尿器科等にご紹介するようにいたします。確定診断を行う場合、必要であれば3日~1週間程度の検査入院も行っております。

専門外来のご案内

外来診察日割表

 
午前

内科10診

古川 康彦

(甲状腺)

佐藤 淳子

(一般)

中島 健一

(内分泌)

榎澤 尚子

(一般)

□ 佐藤 淳子

(一般)

​古川 康彦

(一般)

午後

内科10診

古川 康彦

(一般)

□ 佐藤 淳子

(甲状腺)

中島 健一

(一般)

榎澤 尚子

(一般)

□ 佐藤 淳子

(内分泌)

-