• 概要
  • 対象疾患
  • 医師紹介
  • 症例数・手術実績

概 要

診療内容

形成外科は主に体の外表面の変形を手術によって治す科です。生まれつきあるいはケガによる変形、キズアト、体表面のできものや、がんの手術後病気は治ったけれど変形が残ったなどお悩みの患者さんも多いと思います。こうした方々の外貌を手術により改善し、精神的ハンディキャップを軽減し社会生活を営めるようにするのがわれわれ形成外科医の仕事です。頭からつま先まで対象とする範囲は広く、また新生児からお年寄りまで幅広い年齢層の患者さんが対象となります。

診療にあたっては患者さんが自分の家族だったらどうするかという視点に立ち、優しい医療を提供するよう心掛けています。該当するご病気の方はどうぞお気軽に形成外科を受診してください。

特色

当院はドクターヘリを有する三次救急病院であり、多くの顔面外傷、熱傷の方が運ばれてくるため、救急診療科・整形外科等の医師と連携を取りながら日々の診療にあたっています。

2011年12月よりフットケア外来を開設しました。形成外科含む複数科の医師によるフットケアチームを結成し、毎週火曜日午後に下腿潰瘍の診療を行っています。診療は完全予約制ですので、診察をご希望の方は形成外科外来までお問い合わせください。

主な施設認定

  • 日本形成外科学会認定施設

専門外来のご案内

外来診察日割表

 
午前

1診

佐藤 瑠美子

(一般)

松本 茂

(一般・眼瞼下垂・顔面外傷)

古元 将和

【第1,3,5】

(一般)

 

鄭 栄鳳

【第2,4】
(一般)

苅部 綾香

(一般)

-

苅部 綾香

【第1,5】

佐藤 瑠美子

【第3】

松本 茂

【第4】

(一般)

午後

1診

-

松本 茂

(一般・眼瞼下垂・顔面外傷)

-

-

-

-

-

-

フットケア外来

(予約)

15:00~

-

-

-

-