• 概要
  • 対象疾患
  • 医師紹介
  • 症例数・手術実績

概 要

診療内容

当科では日本外科学会専門医9名を有し、消化器がんを中心とした疾患に対して、専門性の高い医療を目指して診療しています。
外来診療では、とくに乳腺外来を通常外来のほかに設置しております。また、胃カメラ、小腸ファイバー、大腸ファイバー検査に力を入れており、大腸ポリープ切除も積極的に行っています。

手術治療では、食道がん、胃がん、大腸がん、肝臓がんに対して低侵襲の腹腔鏡手術を導入しております。また早期の食道がん、胃がん、大腸がんに対しては内視鏡を用いた粘膜下層剥離術(ESD)を行っております。
乳がん手術ではセンチネルリンパ節生検を採用しております。この方法によって、リンパ節転移のない患者さんを判断し、不必要なリンパ節切除を省略し、低侵襲化をめざしています。

特色

あらゆる消化器がんに対して内視鏡治療、胸腔鏡・腹腔鏡治療を積極的に取り入れております。術後の患者さんの身体の負担を軽減し、身体の機能もできるだけ損なわない治療をめざしております。

主な施設認定

  • 日本外科学会認定施設
  • 日本消化器外科学会認定施設
  • 日本消化器内視鏡学会認定施設
  • 日本救急医学会認定施設
  • 日本乳癌学会認定関連施設

専門外来のご案内

一般外来と併設の専門外来として下記を行っています
  • 鼠径ヘルニア外来
  • 化学療法外来
  • 胆道膵臓外来
  • 胸やけ外来
  • 便秘外来
  • 痔外来

外来診察日割表

 
午前

1診

櫻田 睦

(一般・化学療法)

宗像 慎也

(一般)

佐藤 浩一

(一般)

前川 博

(一般・胆道・膵臓)

□ 折田 創

(一般)

□ 櫻田 睦

(一般・化学療法)

2診

清水 秀穂

(予約)

(乳腺)

-

□ 櫛田 知志

(一般・胸やけ)

【交代制】

(9:30診察開始)

(予約)

(乳腺)

清水 秀穂

(予約)

(乳腺)

櫻庭 駿介

(一般)

3診

山本 陸

(一般)

上田 脩平

(一般・便秘)

-

德田 智史

(一般)

村井 勇太

(一般)

-

午後

1診

小泉 明博

(一般)

○ 前川 博

(一般・胆道・膵臓)

□ 折田 創

(一般)

◎ 佐藤 浩一

(一般)

【交代制】

(一般)

-

2診

-

-

-

加藤 永記

(一般)

-

-

休診・代診

7月28日(金)

 

午前(2診)

清水→休診

7月29日(土)

 

午前(2診)

 

櫻庭→上田

 

8月9日(水)

 

午後(1診)

折田→櫻庭

急な都合により、情報を掲載できない場合がございますので、予めご了承下さい。
外来担当医・休診情報の詳細は各科外来へお問い合わせ下さい。
代表:055-948-3111

最新医療紹介

胸腔鏡補助下食道癌手術

腹腔鏡下胃切除術

腹腔鏡下大腸切除術

腹腔鏡補助下肝切除術

乳癌における乳房温存手術

内視鏡的粘膜切開剥離法(ESD)

食道癌に対する放射線化学療法(CRT)

センチネルリンパ生検

乳がん細胞が初めに流れ入るリンパ節をセンチネルリンパ節といい、センチネルリンパ節に転移がなければ、リンパ節郭清の省略をすることによって術後の合併症の患側上肢の浮腫、感覚障害を回避できます。