研修プログラムの名称

  • 順天堂大学医学部附属静岡病院基本プログラム
  • 順天堂大学医学部附属静岡病院産婦人科・新生児・小児科プログラム

研修医の募集定員並びに募集及び採用の方法

募集人員

基本プログラム 28名(申請中)
産婦人科・新生児・小児科
プログラム
4名(申請中)

応募要件

  • 2022年度卒業予定で国試合格見込者
  • 2022年度以前の卒業で卒後臨床研修を行っていない者

応募必要書類

  • 臨床研修医応募申込書
    (写真貼付(縦4センチ、横3センチ・肩から上・正装))
  • 小論文課題
  • 卒業見込証明書又は卒業証明書
  • 成績証明書(出身大学発行のもの)
  • CBT結果(写し)
  • 推薦状
  • 基本的臨床技能に関する実技試験(USMLE Step2 CS等)の合格を証明する書類《写し可》日本の医学部卒業生・卒業見込み者でOSCE合格者は提出不要

選考方法

  • 筆記試験
  • 面接
  • OSCE(客観的臨床能力試験)
    面接終了後に開始
    • 日本の医学部卒業生・卒業見込み者でOSCE合格者は免除
    • USMLE Step2 CS合格者又はこれに準ずる基本的臨床技能に関する実技試験の合格者も同じく免除《要合格証明書(写し)提出》

研修の開始時期

2023年4月1日より研修開始

研修医の処遇に関する事項

待遇

初期臨床研修医(常勤)

研修手当

1年目 本給月給 340,000円
2年目 本給月給 380,000円
賞与 なし

福利厚生

  • 日本私立学校振興・共済事業団の私学共済に加入します。
  • 雇用保険、労災保険適用
  • 医師賠償責任保険に加入します。

勤務

月~金曜日 実研修時間7時間10分(拘束8時間10分)
土曜日 実研修時間4時間
  • 始業時刻及び終業時刻については研修する診療科等の実態に応じて定めます。
  • 病院が必要と認めた時は研修時間の延長を命じることがあります。

休暇

休日 日曜日、国民の祝日、大学創立記念日(5月15日)、毎月第2土曜日、年末年始(12月29日~翌1月3日)
  • ただしやむを得ない時は前記に定める休日に研修を命じることがあります。
休暇 年次有給休暇就業規則に準じ取得することができます。
夏季特別休暇毎年7月~10月の期間内に合計5日間取得できます。その他の休暇(慶弔休暇 等)就業規則に準じ取得することができます。

臨床研修病院の概要

特色

  1. 救命救急センター・ER部門でのプライマリ・ケアから高度救命救急医療の修得
  2. ドクターヘリによる現場出動・初期治療の修得
  3. 地域医療・へき地医療の修得
  4. 大学附属病院として各々指導医の専門性に裏付けられたより深い総合医療の修得

臨床研修の目標の概要

初期臨床研修に求められる救急医療を含めた幅広い一般的な臨床経験と、各々の指導医の専門性に裏付けられたより深い臨床医学が統一して学べるよう心がけている。また、病院の特徴でもある高い地域性に基づいて、患者に密着し、患者の心を理解しうる医師教育を行うとともに、21世紀にふさわしい国際性を兼ね備え新たな医学・医療を担い創造する臨床医の育成を目指している。

臨床研修修了後

初期研修修了後も、当院が基幹となる
【内科・外科・脳神経外科・眼科・皮膚科・救急科・麻酔科・放射線科・リハビリテーション科】の9領域の専門医制度研修プログラムを用意している。
また、連携病院としては基本19領域に概ね対応しているため、引き続き慣れ親しんだ環境で充実した専門研修が可能である。

研修プログラムの変更又は新設の届出を行った場合の報告

2023年度開始プログラムにつき、現在プログラム変更申請中
2022年4月30日現在

年次報告様式10(別紙1~4)

年次報告 提出申請中
2022年4月30日