手術支援ロボット「ダビンチ」

当院では、正確な手術、患者さんの身体への負担軽減を実現できるこのロボットを2018年11月に導入しました。
ダビンチは、外科医の操作に従って内視鏡・メス・鉗子を動かして手術を行う内視鏡手術支援ロボットです。

それぞれの手術による切開部

数カ所の小さな切開部から手術を行うため手術後の、出血も抑えられ、傷が小さく、手術後の回復も早く、患者さんの負担が軽減されます。