コード・ブルーセミナー

  • 子ども医療体験

「コード・ブルー」とは患者さんの容態に急変が生じた場合に用いられる救急コールのことです。
当院は静岡県東部・伊豆地区における救急医療の最後の砦です。 救急医療に特化した「コード・ブルーセミナー」に参加してくれた地域の子供たちが、いつの日が順天堂の救急医療の担い手となって帰って来てくれることを願っています。

主な
活動内容

  • AED体験
  • エコー体験
  • 手術縫合体験
  • ドクターヘリ見学 など

活動報告