入院生活について

  • 病院建物敷地内は全面禁煙です。健康増進法の施行に伴い、受動喫煙を防止するため、ご理解・ご協力下さい。

当院で診療を受けられる患者さんへ

  1. 当院では安全に最善の診療を行うように努力しております。診療方針は当院で検討した最善のもので、一貫した治療を提供いたします。
  2. 患者さんが今までにかかった病気やうけた手術、またアレルギーの有無、服用中のお薬の情報は今後の診療にとても大切なことです。医師や看護師の質問には、出来るだけ詳しくお答えいただきますようお願い申し上げます。また、後で思い出したことがございましたら、ご遠慮なく伝えてください。このような情報は他人に漏れることはありません。
  3. 診療内容については、十分ご理解いただけるよう説明しております。また、患者さんには説明をお聞きいただき、十分にご理解の上診療をお受け下さい。説明を聞いた上で検査や治療をお受けになるかは患者さんご自身やご家族で判断をして下さい。
  4. 診療・治療方針についてセカンド・オピニオンを他医療機関で希望される方は、ご遠慮なく申し出て下さい。その為の、当院におけるすべての資料を貸し出し致します。
  5. 検査や処置の計画、またその結果はその都度お知らせいたしますが、よくわからない場合は主治医・担当医あるいは看護師までご質問下さい。
  6. ご家族への説明を希望される場合は、ご遠慮なく申し出て下さい。
  7. また、診療に当たっては出来るだけ良い環境で、プライバシーを守るようにしておりますが、もし不明な点やご不満なことがありましたらご遠慮なく申し出て下さい。
  • 入院中は患者さん誤認防止のため、顔写真が入ったリストバンドの装着をお願い申し上げます。
  • 入院中は主治医、看護師の指示に従ってください。患者さんの付添は原則として必要ありません。

生活時間

起床(点灯)時間 6:00
就寝(消灯)時間 21:30

お食事について

朝食 7:30頃〜
昼食 12:00頃〜
夕食 18:00頃〜

適時適温給食を実施してあります。又、選択メニューも実施してあります。
食事についての詳細はこちら

入院調剤について

  1. 各病棟にて、患者さんの症状に合わせて医師がお薬を処方します。
  2. 医師により入力された処方に沿い、薬剤科調剤室にてお薬を用意します。
  • 錠剤・カプセル剤は、飲み忘れ・飲み間違いのないよう1回服用分を1包にしています。
    また、外来患者さんであっても、目の不自由な方、手の不自由な方などシートのままでは正しく服用することが困難な方には、1包化を行っています。

入院生活を、快適におすごしいただくために

テレビについて

  • 各病棟ディルームにテレビカード(1,000円)の販売機がございます。
  • テレビカードは各自で管理をお願いします。
  • 他の患者さんの迷惑にならないよう、イヤホンをご利用ください。
  • 残高のあるテレビカードは、1階入退院受付にある精算機にて、
    ご精算いただけます。

現金、貴重品の盗難、紛失などに十分お気を付けください

  • 多額の現金は、なるべくお持ちにならないでください。
    ATM(スルガ銀行、JAバンク)は1階にあります。

トイレ、洗面所、浴室等の共同施設では、清潔、整頓にご協力ください。

寝巻き、下着類の洗濯はランドリー(有料:病棟とD棟屋上にあります。)をご利用出来ます。

  • 病棟ランドリー

  • D棟屋上

電話の取り次ぎは、午後2時よリ午後8時迄となってあります。

医療相談について
相談窓口ページ
携帯電話が使用できる場所について
施設マップページ
下記に該当した場合は、退院していだだきます。
諸規定に反し、他の患者さんの迷惑となるようなことを起こした場合。
院内・外を問わず飲酒した事実が判明したとき。

面会の方へ

面会の方はこちらをご覧ください。