検査室

概要

臨床検査は大きく分けて二つに分けられます。患者さんから採取した血液や尿、便、細胞を調べる検体検査と心電図や脳波など患者さんを直接調べる生理機能検査です。この二つの検査に加え、当院では外来採血も検査室で担当しています。

技師長挨拶

順天堂大学医学部附属静岡病院検査室ホームページをご覧いただきありがとうございます。
臨床検査技師の知名度はまだまだ低く、このホームページで多くの方に知って頂けると幸いです。
臨床検査は患者さんから採取した血液や尿などを検査する「検体検査」と、患者さんを直接検査する心電図や脳波、超音波などの「生理機能検査」に分けられます。その検査結果で、病気の診断や治療方針を決定してゆく大きな指標となり、これらの検査結果を正しく迅速に提供するのが私たち臨床検査技師の仕事です。
順天堂大学附属病院は6病院からなり、附属6病院で検査部門別(採血業務、生化学・免疫、血液、一般、微生物、生理機能、輸血)の分科会と、検査部長、技師長を中心とした6病院会・技師長会が定期的に開催され常に情報を共有し、どの附属病院においても均一した質の高い医療を提供することに努めております。
附属6病院ではそれぞれ特徴があり、静岡病院は3次救命救急を担い、新生児センター、静岡県東部ドクターヘリ基地病院でもあり、私たち検査室も昼夜を問わず多くの緊急検査に対応しております。
また大学附属病院の検査室とし順天堂の「不断前進」の基本理念のもとに日々の業務はもとより、研究、教育の面でも積極的に取り組んでおります。
それでは各検査部門の紹介をご覧ください。

検体検査

血液検査

赤血球、白血球、血小板などの数や機能を測定したり、血液細胞を顕微鏡で観察することで形態異常がないか調べています。貧血や白血病などの血液疾患の鑑別や治療薬効果の判定材料になっています。

生化学検査

体内に含まれる蛋白質や酵素などの濃度を調べる事により病気の診断や治療に役立てる検査です。また、血中薬物濃度や腫瘍マーカーの検査も行っており、治療計画やがんの診断に用いられています。

尿一般検査

尿中に糖や蛋白が出ていないか、血液が混じっていないかを試験紙で調べ、さらに尿中成分を集めて顕微鏡で細かく観察しています。糖尿病や腎機能の評価に用いています。他に髄液、便、穿刺液、精液検査を行っています。

感染症検査

当院では梅毒検査、B型肝炎およびC型肝炎ウイルス、HIVウイルス検査を実施しています。

細菌検査

患者さんから採取した尿や血液、痰など全ての検体から感染症の原因となる細菌の有無や細菌の種類の同定などを調べる検査です。

病理検査

患者さんから採取した組織や細胞などを対象に顕微鏡標本を作製し、病気(疾患)の診断や原因の究明を行います。当病理検査は大きく分けて病理組織検査細胞診検査病理解剖があります。

生理機能検査

心電図検査

心臓が動く際に発生する電気信号を身体の表面から波形としてグラフ化する検査です。安静時心電図、運動負荷心電図、24時間記録するホルタ―心電図があります。

呼吸機能検査

大きく息を吸ったり吐いたりして肺の機能を調べる検査です。

脳波検査

脳の神経細胞が出すわずかな電流を頭皮上に装着した電極からとらえ、波形として記録する検査です。

聴力検査

聴力低下の程度や、その原因の推測に用いられます。

外来採血

生化学検査、血液検査などに用いる血液を採取します。他に尿、ピロリ菌検査案内や糖負荷による採血も行っています。当院では採血の順番を診察予約順に振り分けております。

1000番代 予約時間 9:30まで
2000番代 予約時間 9:31~12:00まで
3000番代 予約時間 12:01以降
4000番代 検査のみの方
9000番代 診察または検査予約がない方
採血のオーダーがない方

精度保証

日本臨床衛生検査技師会より当院が提供する臨床検査値は標準化され且つ精度が保証されている事が認定されています。

採用者向け

資格取得状況(2019年1月現在)
  • 緊急検査士 ... 4名
  • 二級臨床検査士 血液学 ... 7名
  • 二級臨床検査士 免疫血清学 ... 5名
  • 二級臨床検査士 循環生理学 ... 3名
  • 二級臨床検査士 病理学 ... 4名
  • 二級臨床検査士 微生物学 ... 2名
  • 二級臨床検査士 臨床化学 ... 1名
  • 二級臨床検査士 呼吸生理学 ... 1名
  • 認定病理検査士 ... 1名
  • 細胞検査士 ... 3名
  • 国際細胞検査士 ... 2名
  • 認定心電図検査技師 ... 1名
  • 超音波検査士 循環器領域 ... 2名
  • 遺伝子分析化学認定士 ... 1名
  • 労働安全衛生法(一衛生管理) ... 1名
  • 有機溶剤作業責任者 ... 2名
月の平均検体数(件)
生化学 11,300
一般 5,000
血液 11,600
細菌 2,200
生理機能 3,000
採血 9,000