デイケア

  • 居場所の提供・生活リズムを整える・小集団に慣れる・小集団で同年代とのやり取りなどを通じて自信をつけ直すことを目的とします。
  • 不登校・ひきこもりの児童生徒が利用できます。
  • 在籍校が認めた場合には、こどもデイケアの産科をもって学校の出席に代替することが可能です。
    手続きに必要となる書類の作成や発行を行います。

SST(ソーシャルスキルトレーニング)

  • 友人関係や教室での振る舞い方など日常生活で必要となる様々なスキルを、体験的に学習することを目的とします。
  • 小学生対象クラスと中学生対象クラスに分けて開催します。
  • デイケアで慣れてきたこどもの中で必要に応じてSSTも併せて参加できるようクラス間での連携を図ります。

ストレスマネジメント

  • 不安やストレス、落ち込みへの対処についてレクチャーし、対処方法を体験的に学んでもらいます。
  • つらくなった時に、自分なりに対処できるよう、クラスを通じて様々な方法に触れ自分に合ったものを見つけてもらいます。
  • 中学・高校生程度の言語能力が獲得できているこども向けです。

学習障害の継続支援

  • デジタル機器などを用いて家庭で取り組める学習方法の提案したり、読み書きのスキルの経過を確認していきます。